【収入公開】専業主婦が未経験からWEBライラーを始めて1ヵ月の現状を全て公開します。

日記

こんにちは、ウチサワです。

今回はWEBライターという仕事を始めて1ヵ月が経過したので、振り返りもかねて、仕事の詳細と感想を書いていこうと思います。

後半に1ヵ月の収入も公開します。

在宅でできる副業を探している方への参考になれれば良いなとおもいます。

なぜWEBライター?

私がなぜWEBライターと言う仕事を始めたかと言うと、ライティングスキルを付けたかったからです。

賛否両論あると思いますが、私達夫婦の考えで今のところ保育園等に預ける予定はありません。

しかし、生活が裕福か?と聞かれるとそうでもありません。

現状、貯金を切り崩しながらの生活です…

なので、在宅でできる仕事はないかと探しました。

どうやらブログが良いらしい!と小耳にはさみ、以前にも気になっていたブログをこのタイミングで真剣に始めてみようと一念発起しました。

読みやすい文章を書きたいなと思い、はじめは私の師匠(←勝手に呼んでいるだけ)マナブログを運営しているまなぶさんのYouTube動画で勉強しました。

動画の中で「ライティングスキルを上げるならWEBライターで稼ぎながら勉強した方が効率良い」と言っていました。

それで始めてみたのがきっかけです。

WEBライターの始め方

WEBライターになるのはとても簡単です。

手順を解説していきます。

Googleのアカウントとアドレスを作る

プライベートとは別に仕事用のアカウントとアドレスを作っておくと便利です。

後々出てきますが、クラウドソーシングサイトに登録、仕事受注、作成、納品などあらゆる場面で必要になってきます

クラウドソーシングサイトに登録する

クラウドソーシングとは、WEB上で仕事を発注したり、受注したりするサービスの事です。

クラウドワークス、ランサーズが有名なのでおすすめです。

仕事を探す

仕事を探す

ライティング・記事作成

ブログ記事作成  ←この部分は自分が興味ある分野を選択

できそうな案件に応募する

仕事を受注する

案件に応募する際、未経験だと本当に受注できるか心配ですよね?

大丈夫です。

仕事案件には初心者OK、未経験者歓迎の仕事もあるのでそういう案件から応募してみましょう。

ほとんど発注者が独自のマニュアルを持っているので、それに従って書いていくのが仕事です。

納品する

仕事を受注出来たら納品期日までに案件を仕上げ、確実に納品します。

副業でも初心者でも仕事を受けた以上、プロとして扱われるので、納品期日は守りましょう。

もし難しそうな場合は発注者に相談すると良いですよ!

柔軟に対応してくださる発注者が多いです。

これでWEBライター人生の始まりです。

初心者の初月受注実績

私の受注実績を紹介します。

先に宣言します!

だいぶショボいです!

今月(21.3.31現在)は

収益5,287円でシステム料が引かれて、収入が4,125円でした。

振り返りとこれからのこと

初月はこの金額でも本当に嬉しかったです。

最初は案件を受注するのが大変で、取れても単価が低い…

記事1つ仕上げるのに3日かかる…

など本当に心が折れそうでした。

しかし、続けていくうちに自分が得意な分野が分かってきました。

今は1つのクライアントで記事を書かせて貰っています。

文字単価0.5円とあまり高くはない印象ですが、少しずつステップアップするには良いクライアントさんだと感じました。

ブログも手を抜きたくなかったので、長めに納期を取ってくれているクライアントさんが私には合っていました。

いかがでしたか?

現実は厳しいのか…と思われた方が大半だったと思います。

しかし、私自身かなりライティングスキルが上がったし、1つの記事にかける時間がだいぶ減ってきています。

そういう成長を実感できるのが久しぶりなので興奮気味ではあります。笑

収入以外の面での利益が大きかった1ヵ月でした。

また来月も公開するのでお楽しみにしてくれたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ウチサワでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました